東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

下町感溢れる、朝霞「あづま湯」は由緒正しきサウナだと思う

「あづま湯」は私はお気に入りのサウナで、ここ半年ぐらいで月に2回は行っています。

お気に入りの理由

お気に入りの理由は、以下です。

いろいろな人が来ていて下町感を感じることができる

基本は銭湯なので、子供からお年寄りまでいろいろな人が来ています。そんな人たちの会話を聞いたり、行動をみたりすると、下町感を感じるのです。

料金が安い

サウナはお風呂代込で730円。さらにこの料金の中にはバスタオル、小タオルのレンタル代が含まれています。都内だとサウナを含めると1000円ぐらいしますので、安い部類に入ると思います。

サウナだけでなく、いろいろなお風呂がある。

お風呂は複数の種類があります。屋内には薬用風呂、ジェットバスがあります。また、露天風呂もあります。温泉というわけではありませんが、十分楽しめます。

駅から近い

東武東上線朝霞駅から徒歩3分ぐらいにあります。駅のロータリーを抜けてすぐなので、本当に駅から近くて、行きやすいのです。

あづま湯のサウナ・レポート

サウナは奥行きがある、うなぎの寝床な形状です。 ロウリュウ等はありません。よく見るタイプのサウナです。温度計を見ると、以下のようになっています。湿度は適度にあります。

サウナ温度:90℃

水風呂は湯船と同じ深さの水風呂です。ジャグジーになっていて、爽快感が引き立ちます。

水風呂温度:19℃

サウナ後のクールダウンとして、露天風呂に併設しているベンチが有効です。ベンチに座って、ゆったりクールダウンするのが良いです。

BACHELOR JAPANを観たぜ!

Amazonプライムのオリジナルである「BACHELOR JAPAN」を鑑賞しました。 「究極の恋愛リアリティ番組」というふれこみです。

エピソードとそのエピソードをスタジオで振り返るプレビューという構成で、エピソードが12ありました。

司会が今田耕司なので、どうしても「あいのり」を思い出してしまいます。 あいのりを好んで鑑賞していた私は、このBACHELOR JAPANも同様にの前のめりで観ました。

あるキャラクタに感情移入して鑑賞するのが楽しみの1つだと思います。 「ゆきぽよ」というギャルの子が異色のキャラクタで、サバサバしている感じが私は好きでした。 バチェラーにサプライズするということで、髪の毛を黒くするというのも振り切り方がすごいと感じました。

しかし、エピソード7ぐらいからは、食傷気味になって早送りしながらの鑑賞でした。 というのも、重ねていくデートが現実のものとは思えなくて。 沖縄行ったり、北海道行ったり、タイに行ったり、仕事を持っている社会人はそんなデートばかりしてられないよと思ってきてしまって。

ただ、バチェラーの久保さんはイケメンだったと思います。 あらゆる対応が大人に感じたし、この人がバチェラーなのは納得感ありました。 とはいうものの、東大卒で企業家でなんて、嫉妬以外の何物でもないですが。

という自分の捻くれ根性も含めて楽しめた番組でした。 シーズン2があるなら、また観たいっす。

参考

バチェラー・ジャパン The Bachelor Japan

AVPlayerからnPlayerにメディアプレイヤを変更したらとても良かった

iPhoneのメディアプレイヤをAVPlayerからnPlayerに変更しました。 AVPlayerはiPod touch時代から約5、6年間愛用してきました。有料アプリで確か、購入当時は300円ぐらいだったと思います。

これをnPlayer(600円)に変更しました。 nPlayerはフリー版もあって、最初はフリー版を使用していました。しかし、広告がうっとおしいので、600円を支払って購入しました。

久しぶりにアプリを購入しました。購入したのは、ゲームのMARIO RUN依頼かな。

変更した理由

長年使用してきたAVPlayerで不満な点があったためです。 それは、大きく以下の3つで、いずれもWi-Fi転送機能の不満です。

不満1:FTPの日本語表示に対応していない

これが大きなストレスでした。 NASFTPサーバにしてラジオ録音したのをダウンロードするのですが、日本語に対応していないのです。 アプリの設定項目には文字コードがいろいろあります。UTF8、SJIS、EUCJPと様々ありますが、どの設定をしても 文字化けしてしまうのです。 文字化けするとiPhoneへのダウンロードができないので、わざわざ英語表記に変更するのです。これが面倒でした。

不満2:WebDAVが使えない

WebDAVの設定項目はありますが、どのようにしても使えません。。。 バグだと思うのですが。。。

不満3:対応するクラウドサービスが少ない

対応しているサービスがGoogle drivedropboxだけなのです。 Boxも使用したいのにできなくて、これが不満でした。

で、変えてみました。

変更してみて

とても良いです。

不満解消!

まだ使いこなせていないですが、FTPの日本語対応を確認して、大きな不満だった、不満1は解消です。 不満2と不満3が解消しているかは、ちゃんと確認できていません。 ですが、不満3はBoxやOnedriveという表示があるのを確認できました。

サムネイル表示が便利

動画はサムネイル表示してくれるます。これが意外と便利です。 サムネイルは自動で作成してくれます。

試してみたい機能

実装されている機能で試してみたいのは以下です。 本当に使えるのかどうかを試してみたいです。

  • HDMIでの出力
  • Chromecastでの出力
  • Boxを使用する
  • Onedriveを使用する
  • WebDAVを使用する

試してよかったら、続きを書こうと思います。

フリースタイルダンジョン 晋平太vs漢 漢の勝利だと思う

2017年6月20日25時のフリースタイルダンジョンは晋平太と漢のバトルでした。 録画したのを何回観たんだろう。ってぐらい、何度も観返してます。

漢の勝利だと思う

個人的には、漢だと思います。 バトルは様々な見方があるのは、理解しています。そのバトルを見ている人の価値観が異なりますから。たとえば韻の固さを重視する、フローを重視する、会場をもりあげたMCを評価したり。

私は色々なしがらみがあったけど、「手を繋ごう」と和解を申し出た漢に男気を感じたからです。 ヒリヒリしたバトルだけど、ところどころに感じる愛、そして最後の最後に和解するという、度量の広さを感じました。

パンチライン

パンチラインは漢のバース「あ~面倒くせえ、アーティスト」です。 あまり聴いたこと無い漢の叫びが、良いフローになってて、心に響きました。

次週はT-Pablowとのバトル。 予告を観ると、次週もヒリヒリしてそうで楽しみです。

ラウンド2の真っ向勝負はありだと思う

ラウンド2で使用されたビートは晋平太が歌ってる真っ向勝負でした。モンスタールームでは、DOTAMAも『いいの?』と戸惑ってました。

しかし、私はありだと思います。曲のタイトル等を使って、DJからメッセージを送るというのは、よくあることですから。

これは、DJから『真っ向から勝負している良いバトルだ』とのメッセージだと感じました。

真っ向勝負 [MCバトル用ビート] - YouTube

過去の因縁は

2人の因縁などは、この記事が詳しいです。

http://hiphop.xn–o9j0bk5xa2gqbb8a.com/0620fsd/

ノートパソコンが欲しいから購入候補を考えた

新しくノートパソコンが欲しいです。買うとしたら、何がいいかなとーと、いろいろと考えました。

現時点での考えた結果をメモとして、以下にまとめます。

ノートパソコンでやりたいこと

持ち歩いて、喫茶店でコーヒーのみながら上記のことをやったりしたいです。(場所にこだわらない)

求めるスペック

求めるスペックは以下かな。CPUは妥協できるポイントで、スペック低いCPUでもOK。

  • CPU:i3以上(kabylake)
  • メモリ:8GB以上
  • SSD:128GB以上
  • 画面:13インチぐらい
  • 重さ:1.2kg以下
  • 値段:12万円前後ぐらいまで
  • 形態:2in1はできるだけ避けたい

早々外れた候補

Mac

高いです。お洒落だし、1回使ってみたいなと思ったのですが、どれも高額です。

6月の発表でmac book airがkabylake対応になれば購入を検討しようと思ったのですが、これは無くてクロック数アップぐらいのアップグレードのとどまっていました。

Surface

Surfaceもいいなと思いますが、高いです。

新しいSurfacePROやSurfaceLaptopなんかを期待していましたが、どれも高額です。

PROでメモリ8GBを確保しようとすると、自分の欲しいスペックだと15万円ぐらいになってしまいます。 また、SurfaceLaptopはもっと高額で断念。

今の候補

ZenBook UX330UA UX330UA-7200Sです。

ASUS ZENBOOK UX330UA-7200S - ASUS Shop ZenBook UX330UA UX330UA-7200Sは、kakaku.comの最安値だと12万円ぐらい。

価格.com - ASUS ZenBook UX330UA UX330UA-7200S 価格比較

CPUの世代は古いですが、許容範囲内。また、この製品にはofficeが付属しています。officeは不要なので、これも削除してしまえば問題なしです。

というので、今のところ上が候補かな。

ASUS ZENBOOK UX330UA-7200S

ASUS ZENBOOK UX330UA-7200S

大きな規模で開催される飲み会への参加、自分が企画する場合

同僚と雑談してたら思ったので、記録的に。 「そういえば、職場の飲み会に行かなくなったな。自分で企画することも少なくなったな」と思ったのです。

お酒は好きなので、「この後、軽くいきましょう」的な偶発的な飲み会は好きです。 だけど、大きな飲み会はあまり参加しないようにしているし、自分から企画するのもやめようと考えていることが、書いていたらわかったので、記録的として残しておきます。

自分の前提

まずは自分の前提を以下に。お酒は好きです。

  • 生ビール大好き。最近はハイボールも好き。
  • 飲みたければ、1人でも飲みに行く。
  • 1人で飲む場合は、1杯、2杯ビールやハイボールをさっと飲んで、すぐに店を出る。つまみも頼まないとことが多い。本読んだり、ドラマ観ながら飲む。
  • チャージ無しの店やお通し無しの店は大好物。ハッピーアワーで安く提供するお酒は大歓迎。チェーン店のいわゆる「ちょい飲み」も好き。

自分がここで定義する「大きな飲み会」

大きな飲み会とは部署等で開催される以下の飲み会。 規模的には10人以上が参加するような会。

  • 新年会
  • 忘年会
  • キックオフ2次会
  • 新入社員歓迎会
  • プロジェクトでお世話になった方の歓送迎会

ちなみに、過去は「積極的に飲みにケーションしようぜ!」派でした。 1つ前のプロジェクトでは週に2回ぐらいは飲んでました。

参加しない理由

以下があるので、出欠確認があると、だいたい欠席で返事する。

理由1:飲み代が高額な割には、料理が美味しくない

4000円とかが平均だと思う。 その割には、コース料理がイケてないことが多くて、がっかりする。 食べたいものを頼みにくい。

理由2:時間がもったいないと感じてしまう

みんなが集まれる時間というのがあるので、開始時間って、だいたい19:00ぐらいになると思う。 そこから2時間は拘束される。終わるのが21時ぐらい。そこから家に帰っても何もできないので時間がもったいないと感じてしまう。 また、みんな開始時間に集まらない。待っている時間がもったいないと思ってしまう。

理由3:体調が悪くなる、精神的に落ち込むことが多い

個人的な体質なのかもしれないけど。 飲むとサウナに入っても汗でない。汗でなくてさっぱりしないから、それがストレスになる。 また、たくさん飲むと寝つきが悪く、翌朝スッキリ起きることができないので、もったいないことしたなと思う。 飲み会の翌日が土曜日だと、午前中はダラダラしてしまい、時間を無駄にしたと感じてしまい、落ち込むことが多い。 ついつい食べ過ぎて、次の日に体重が増えていて落ち込むことが多くなる。

理由4:共通の話題が「仕事の話」なので楽しくない

みんなが集まる飲み会だと、共通の話題として話されるのは仕事の話。 飲んでいる席で仕事の話をしても楽しくない。 熱中している趣味などの「熱量の高い」話が聞きたいのだけど、、、。

それでも参加する場合

お客様との飲み会は仕事の一環だと思うことが多いので、参加します。 仕事だと思うことが多いので、2次会も継続して出席することが多いです。

企画しない理由

理由1:企画することがパワハラになるんじゃないかと考えてしまう

弊社プロパが企画すると、強制感が出てしまうと考えて、パワハラになるんじゃないかと恐れています。

理由2:飲みたい人が個人で飲みに行けばいんじゃないかと考えてしまう

飲みたい人が個人で飲みに行けばいいと考えるので、あえて企画しなくてもいいんじゃないかと考えてしまいます。

それでも企画する場合

新規メンバ参画やメンバーがプロジェクトを離れる時には、歓迎や感謝の意味を込めて企画したいと考えています。 ただ、これもパートナーのリーダーに相談してから企画するようにしているつもり。 直近だと、2017年3月末は長いこと携わってくれた方々が退プロするし、新規参画メンバの歓迎会をやってなかったので、リーダーやプロパメンバに相談して企画しました。

上記のように考えが変わった要因

と、現時点の考えを書いてみた。 こうやって書くと、若い頃の考えが変わってきたと感じる。 変わった要因は以下かな。

要因1:体力の衰え

体調を整えるのに気を使うので、それほど積極的に飲み会参加をしなくなった。

要因2:優先順位の変化

若いころは楽しく飲めるのが優先だった。けど、今は仕事をちゃんとしたい。翌日の仕事に響くくらいなら、早く帰りたい。また、次の日が休みだったら、家族のために使いたい。

要因3:職場にファミリー感がなくなった

職場にある「ファミリー感」が重要に感じなくなったのも要因の1つだと思う。 これまでは、職場がファミリーで「みんなで力を合わせてやっていくんだ!」という感覚があった。 配属されたらある程度長く働くし、職場内で家族的な感じでやっていた。 けど、今はどちらかというと技術者が集まって、プロジェクトを進めていくという感じだと思う。 そのコミュニケーションにアルコールが不要だと感じてきたのかも。

あまり考えがまとまらず、単純に「行きたくないからかな」とも思ったりしました。

VCI-100を筆頭にオーディオ機器・CD・DVDを処分した

この記事を書いたのが約1年前。重い腰をあげて、ようやく処分しました。 HARD OFFやBOOK OFFで買い取ってもらったのです。

nomusicnolife.hatenablog.com

HARD OFFでの買取

HARD OFFで買い取ってもらったもので、主要なものを以下に。

  • VAI-40 1500円
  • VCI-100 1500円
  • BOSE Soundpotable 1000円
  • HDDケース、ケーブル 50円

DJのコントローラとオーディオインタフェースは思った以上に高額での買取でした。メーカーであるvestaxは倒産しています。新しいOSのドライバなどは提供されないことから、使い道がそれほどあるとは思えなかったので。

どちらかというと、BOSEの方が高額買取対象かと思っていましたが、1000円でした。今はbluetoothでの接続が一般的なので、需要がないのかもしれません。我が家でも古いiPod touchの充電ぐらいにしか使っていませんでしたから。

これがそのスピーカーです。

BOOK OFFの買取

CDやDVDは値段のつかないものが多かったです。買い取ってくれると見込んでいた厳選した15枚を持参したのですが。。。

値段がついたのは以下です。

CDはこれ。

  • GOLDEN BEST ELEPHANT LOVE:5円
  • Jealousy / X JAPAN 100円
  • CAROL / TM NETWROK 10円
  • PERCUSSION MADDNESS REVISITED 400円

PERCUSSION MADDNESS REVISITEDが予想外に高値でした。良いアルバムなのですが、世間的な需要が高いとは思えなかったので。

PERCUSSION MADDNESS REVISITED

PERCUSSION MADDNESS REVISITED

DVDはこれ。

  • SAMさんのダンスDVD 150円

DANCE STYLE × SAM from TRF DANCER PERFECT STRETCH & RHYTHM BASIC[DVD] (<DVD>)

DANCE STYLE × SAM from TRF DANCER PERFECT STRETCH & RHYTHM BASIC[DVD] ()

断捨離できない自分の悪い癖

いざ手放す時になると、「まだ使えるんじゃないか」とか「まだこのCD聴くよなー」とか「やっぱり思い出があるな」等と躊躇してしまうのは、悪い癖ですね。

なかなか物から断ち切るってできないんですよね。断捨離の道は険しいです。