東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

2012年を振り返る(仕事編)

昨年と同じように、今年も振り返ってみます。(2011年を振り返る

忙しかった2012年

2011年は落ち着いて仕事ができているなんて、書いてました。 が、今年は全然そんなことなかったです。

年明けてから、ものすごい量の仕事でした。 プロジェクトメンバもどんどん増えてきて、いつ誰が来たのかわからなくなったりして。 頻繁に大阪出張するようにもなりました。(月2回というのもありました) 夜勤してから大阪出張というのもありました。

忙しい。と、同時に色々なことがおこって刺激的なことも多いです。 色々なことっていうのは、想定外のこと(特にトラブル)が起こって、しっちゃかめっちゃかになるってことなんですが、なんかそういうのも楽しめる余裕が出るようになったかも。

実際、その時はあまり楽しくないんですが、楽しんでやろうというように変化し始めています。

朝型へシフト

ここ最近は働き方が変わりました。

いわゆる、朝型にシフトしてきてます。

朝の時間を有効活用するようにして、夜はできるだけ早く帰るというスタイルに変化しようとしています。 これまでは、朝ギリギリに来て、夜も遅くまでが普通だったのですが、これを変えようとしています。 実際、毎日朝早く出社というのはできていないですが、週2~3日ぐらいは朝はやく出社するようになりました。

1日のスケジュールを確認、段取りする、指示出し、メールチェック。 これをやっておくだけで、だいぶ違うのです。

夜は早く帰って、スポーツクラブのサウナへ行く。 というようにしています。スポーツクラブの最終チェックインに間に合うように退社が必須なので、最近は遅くても21時30分には退社しています。

21時30分でも遅いかもしれないのですが、これまでは23時があたりまえだったので、自分にとっては大きな変化です。

変えようと思ったのは、日中帯は席に座ってじっくり作業というのができなくなってきたのがキッカケです。 会議・打ち合わせが多いのはその大きな理由ですが、自席に戻っても質問や相談、電話の割り込みがあって、じっくり作業ができないのです。

できるだけ作業を抱えないように、メンバに割り振ったりしているのですが、それでも量をさばけなくて。 なので、朝の人が少ない時間帯に作業を割り振るようにと変化していきました。

人が増えて、そしていなくなる

自分の仕事はプロジェクト単位で進めるので、忙しい時は人が増えて、そうでなくなった時は減っていくようにします。 忙しい時は、一緒にやっていたメンバーも多かったのですが、仕事量が減りつつあるので、メンバーが減っていきます。

11月末には5人減って、12月末には10人が減りました。 この2ヶ月で15人減る。

仕事の特性上、仕方ないとは思うものの、寂しいです。 もっと残ってもらえるように、働きかけはしたものの、予算的な関係だったり、一緒に働いてくれる会社の戦略だったり。諸々の要因で、、、、。

でも、またどこかで一緒に働きたいな。 昨日(2012/12/28)が仕事納めで別れの挨拶をしてきたので、ちょっと感傷的になっているかも。