東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

サウナはアラフォー男子のたしなみ。私的、サウナの入り方

ほぼ毎日サウナに入ってます。週7日あるうちの、週6日はサウナに行っているぐらいなので、「ほぼ毎日」と言ってもいいぐらいだとお思います。

自宅近くの駅前にスポーツクラブにサウナがあります。 会社帰りにスポーツクラブに寄ってから帰宅するのです。

スポーツクラブなので、ランニングマシンなどもあって、運動もできます。 ですが、運動はしないで専らサウナです。

サウナにに入る習慣になってから、だいたい4年ぐらいでしょうか。夏で何もしなくても汗がダラダラ流れる時期も、雪が降る寒い日もサウナを嗜んでいます。

そんな自分のサウナの入り方を以下に書きます。ネットにあるような、効果的なサウナの入り方なんかも参照しましたが、今は以下のようなルーティーンになっています。

ステップ1:水分補給

水分を補給します。 脱水症状をおこさせないようにするのと、汗をかきやすくするためです。

ステップ2:シャワーで汗を流す

まず、シャワーで汗を流します。 次にお風呂に入るので、礼儀というかマナーとして、汗を流してから入ります。 体も洗ってしまいます。

ステップ3:お風呂で温まる

約5分ぐらい湯船につかります。これで体を温めると、汗が出やすくなるのです。 また、スポーツクラブのお風呂は、細かい泡(マイクロバブル)が出て美容にも良いやつらしく、お風呂に入っているだけでも気持ち良いです。

ステップ4:サウナに入る

サウナに入るのは約6分程度です。 12分計がありまして、これの半周分入ります。 もっと長く入っていられれば良いとは思うのですが、ふらふらしそうになったりするので、短めな時間かと思います。

だいたい2分~3分ぐらいで汗が出始めるのが通常です。

これくらいの時間が経過しても、汗が出てこない場合もあります。 そういう場合は、体調が悪い場合が多いので、これ以上サウナに入るのは止めます。

あくまでも無理はしないようにしています。

ステップ5:シャワーを浴びて、汗を流す

サウナで出た汗を流します。 スポーツクラブには水風呂が無いので、シャワーで汗を流すようにしています。 水に近い温度のお湯で流します。

ステップ6:クールダウン

だいたい6分ぐらいクールダウンします。 合わせて、水分を補給します。

これがだいたいのパターンです。 時間があったり、もう1回汗を流したいと思った場合はもう一度サウナに入ります。

サウナの効果

汗をかくと、スッキリしてストレス解消になります。 寝つきも良くなると感じています。