東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

iPhone7が発売されてるけど、iPhone6sに機種変更してきた。

iPhone7が発売されて、アップルペイのサービス開始が話題となる中、ひっそりと10月27日にiPhone6sに機種変更してきました。 iPhone5s(16GB)からiPhone6s(64GB)への変更です。 ちなみに、iPhone5sは2014年7月に購入してまして、2年3か月ぐらい使用していました。

機種変更した理由

iPhone5sのバッテリが持たなくなってきたからというのが大きな理由です。 すぐにバッテリが無くなるのです。30分ぐらい使用していると、半分以上はバッテリが消耗します。 また、バッテリが劣化しているのでしょう。iPhoneを手で持っているとその熱を感じるです。 発火とまではいかないまでも事故につながるような不安もありました。

バッテリの交換というのも考えたのですが、ネットで調べるとappleではない街の修理屋だと変更して5000円ぐらいです。 2年以上使用した端末に追加で5000円を支払うのは、嫌だなーと思ったのです。

iPhone6sを選んだ理由

価格重視です。 価格が安いので、iPhone6sを選びました。

世間ではiPhone7のアップルペイの話題で盛り上がってます。 当然、iPhone7を検討したのですが、高額なのです。 2年縛りで購入したとしても、3万円弱の端末代になります。

1つ前のモデルであるiPhone6sは比較すると安くなってました。 iPhone6sの容量を検討。16GBは容量が少ないため、容量と価格のバランスで64GBを選択。 2年使用しての実質代金は約15000円でした。

で、購入。

購入はドコモショップにしました。 在庫は全色ありまして、色はゴールドを選択。

以下の値引きポイントがありまして、端末代金は実質0円以下となりました。

機種変更クーポン:5000円 家族割:5000円 ドコモポイント:6000円

合計16000円

下取りはしてもらえなかった

iPhone5sは下取りに出すことを考えていました。 しかし、画面が浮いているのは故障になるとのこと。 画面割れは受け付けることができるけど、故障となるものは下取り対象とはならないようです。

半強制的に追加された契約

有料のなんらかのサービスに加入しないと、端末は値引きできないというのを言われて辟易しました。 その有料のサービスは最低2か月は使う必要があるとのことでした。

そこで、ひかりTVを選びました。ひかりTVは月額1500円です。 また、これの解約には1万円かかるということなので、JCBギフトカードをもらいました。

プラン変更

過去のプランであるxi契約を使っていたので、現在のプランであるカケホーダイライトプランに変更。 また、パケットは妻と私で分けるパケットシェア10を契約しました。

と、そんなこんなで、無事にiPhone6sに機種変更できました。

新しい端末って、いいですね。

5sと比較して、画面が大きいので、見やすいです。また、処理速度は向上してまして、ポケモンgoがサクサク動きます。また、メモリが多いのか、裏で動くアプリが多くなっています。そのため、アプリの切り替えがスムーズで、5sより快適です。