東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

2017年春のドラマ鑑賞状況

今回のクールは面白そうなのが多くて、ドラマの鑑賞頻度は高いです。

ビデオにためていて、鑑賞できていないのも多いのですが、まずは鑑賞できているドラマを以下に。

SR サイタマノラッパー~マイクの細道~

SR サイタマノラッパー~マイクの細道~:テレビ東京

HIP HOP好きなら、そして、タマフルリスナーならおさえておくべきドラマだと思います。主題歌はRHYMESTERの「マイクの細道」。

宇多丸と入江悠『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』を語る

1カットでの長回しが多用されていて、息が詰まりそうになるときがあるぐらい。緊張感が伝わる異色な雰囲気です。

そして、なによりもラップが良いです。特に第2回のスナックでフリースタイルバトルをやるシーンは圧巻でした。マイティのスキルがヤバスギル。

ラップで自分を表現するって、日本の文化にマッチしているんじゃないかと思ったりしています。

ドラマ「レンタル救世主」志田未來が演じる「じぞう」もそうだったのですが、その人の感情をリズムに乗せいて、抑揚をつけて、うまいことを言う。時に、韻を踏むことで、その人の主張を飛躍させることができると思うのです。

第2話のフリースタイル(トップオブザヘッド)の部分だけでも必見です。

リバース

金曜ドラマ『リバース』|TBSテレビ

湊かなえが原作。原作は読んだような、読んでないようなと、記憶が曖昧です。

藤原達也の演技が自然で見入ってしまいます。好きな女優な門脇麦も出演しています。

CRISIS

妻が小栗旬好きなので、観させられているといってもいいドラマ。まだ面白いのですが、設定や展開に無理が出始めているような気がしています。背後に巨大な悪の組織があるという設定はいいんですけど、この設定に食傷気味なのかもしれません。

もうすこし様子見です。

小さな巨人

日曜日21:00のTBSドラマといえば、半沢直樹。その流れを確実に踏襲しているドラマです。まだ第2話を観てないです。