東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

あいのり「嵐」のイベントに行ってきた

あいのりの嵐が開催するイベントに行ってきました。
一緒に行ってくれる人が誰もいないので、1人でさびしく行ってきました。

場所は渋谷のON@OFFというクラブ。というか、BARみたいなお店でした。
場所はManhattanレコードの道を挟んで真ん前にありました。

入り口で「ホームページを見ました」と言って、2500円を500円OFFしてもらって2000円でIN。

いましたよ!嵐がっ!
あいのりファンにはたまらない。よだれものですね。
他に見たあいのりメンバーは、イッチーとじゅん平。
嵐とイッチーは画面を通して見るよりかっこよかったです。
男のボクが言うのもなんなんですけど。
普通にしていても、周りの女の子はほっておかないんじゃないかな?芸能人みたいなオーラが出てました。
じゅん平はテレビで観るのと同じでした。

せっかくなので話してみたかったのですが、女の子が常に周りを取り囲んで写真を撮影したりしているので、小心者のボクは話しかけられずに遠くから、見ているだけでした。
でも、本物を見ることができて、思った以上に興奮してました(笑)

イベントの内容はというと。
ハードハウス中心のオールジャンルということでしたが、ハードハウスはボクの認識しているハードハウスとは違っていました。ボクはJunior VasquezやClub69、Danny Tenagliaのようなのをイメージしていました。しかし、実際かかっていたのはハッピー系なワープハウスと呼ばれるような曲でした。
それ以外はロックもかかってました。ブルーハーツからラフィンノーズ、Beastie Boysがプレイされていました。やっぱり、Beastie Boysは定番なんでしょうね。ボクが学生だった頃もロックのイベントには必ずと言っていいほどかかってましたから。曲はもちろん、fight for your lifeです。実はこの曲はかなりお気に入りです。

DJのテクニック的なところの話ですが、イマイチという感じが最後までぬぐえなかったのは残念なところです。
ピッチを合わせられないし、アナログとCDを使用していたせいか音圧の違いを音量で調整していなかったり。。。
そういうところは期待していなかったのですが、あまりにも・・・
イスに座れないから、フロアでただ立っているという人も多かったように思います。

1ドリンクついて、あいのりメンバも見ることができたから、2000円という値段はまぁ適当なところかな。
雰囲気も楽しんだし、あいのりメンバも遠くからだけど見れたので十分かなと思って、早々とお店を出てしまいました。
ボクが出た後はじゅん平のショーも行われる予定のようだったので、盛り上がったかもしれないですが。

嵐のブログを見ると、嵐のプレイでは盛り上がったようですね。帰ってしまったのは、ちょっと残念でした。

それにしても、女の子の多いイベントだったな~。