東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

ダンス甲子園を観た

12/30に放送されたダンス甲子園。ビデオに録画して観ました。

全国制服対抗ダンス甲子園

どのチームも面白かったです。会場って、Studio Coast(=ageha)だったんですね。前日にLoletta Hollowayが歌ったステージで高校生がパフォーマンスを繰り広げている姿を感慨深く観てました。

今回は3チームの4ブロックに分けて予選を行って、そのあと決勝へ進むという形式でした。チームのブロック分けとビールを飲みながらの勝手な感想は以下。

Aブロック
・COOL“D”CREW
・GREATEST
・Jelly Beans

下馬評どおり、COOL“D”CREW が勝ち抜き。GREATESTも良かったと思うんですが。

Bブロック
UMA
・High S Cool
・T-COMMERCIAL

Bブロックはがワールドカップの予選リーグでいうところの、いわゆる「死のBブロック」というやつでしょうか。Bブロックはどのチームも実力ありました。個人的にはUMA+が勝ち抜くかと思ってました。T-COMMERCIALは玄人好みな構成と振りつけだったように思います。High S Coolは可愛いですねー。おじさんはHigh S Cool大好きです。

Cブロック
・強童(チューバー)
・team Tracks
ロリポップ

強童(チューバー) が勝ち抜き。ロリポップは面白いことをやっていたので、ロリポップが勝ち残ることを期待したいしていましたが、アニメーションは強かった。

Dブロック
・OUT LIVE
・Clean Crew
・SEMNY

OUT LIVEは固い。スキルもさることながら、ショーとしての見せ方がうまい。音はジブリのオルゴールを使ったりと、わかりやすかったです。

ということで、決勝は以下のチームで戦います。

Aブロック代表
・COOL“D”CREW

Bブロック代表
・High S Cool

Cブロック代表
・強童(チューバー)

Dブロック代表
・OUT LIVE

結果は、優勝がOUT LIVE。得票を見ると、COOL“D”CREWが2位でした。

COOL“D”CREWは構成が面白かったし、ヘッドスピンを効果的に使っていました。なので、ボクは酔っ払いながらもCOOL“D”CREW が来るんじゃないかなと予想していました。

OUT LIVEも曲が「ハウルの動く城」を使用していて面白かったのですが、彼らの他のショーと似ていたと感じたのです。夏の24時間テレビでやったショー、予選でやったショーと似ていると感じたのです。意図したのかもしれませんが、どのショーも曲始まりが全てオルゴールやクラシックっぽい静かな曲だったし、パントマイム的な動きが多かったので別のものが観たいと思ってしまったんです。

そんなわけで、甲乙つけがたいけど、1位はCOOL“D”CREWかなーと思ってました。

また、どのチームも予選ブロックのショーと決勝のショーは別のネタを用意してきたのはすごいと思いました。予選ブロックで敗れたチームも2つのネタを用意してきたと思うので、他のチームの別のネタも観たかったところです。

面白く観ました。毎年、年末にダンス甲子園をやってくれると良いのになー。

[追記]

飛ばしていた過去のキャラ紹介なんかも観たのですが、現在も活躍しているメロリンキューの山本太郎とか、イマキタ加藤が出てこなかったのが不思議でした。