読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

オヤジ祭りな代講

8/24(金)に代講をやってきました。

今回の生徒さんは1名。ということで、マンツーマンのレッスンでした。

前回の代講は男の生徒さんばかりで「男祭り」な状態でした。
今回の代講は男の生徒さんお一人。そして、ボクと同じような年齢に到達していることから(スイマセン)、「オヤジ祭り」な状態でした。

その生徒さんは馴染みの生徒さんで、踊れる方なのでどうしようかと思案。
「自分の練習もかねてやるか」みたいなノリでやらせていただきました。

まずは、セルフでストレッチ。
その後は軽い基礎的なトレーニング。
ボクがSAMさんから教えてもらった、トレーニングを一緒にやりました。

ステップ練習はひざ抜き、シャッフル、ルーズレッグ。
ひざ抜きは、簡単な動きから徐々にバリエーションを増やして、シングル→ダブル→交互に発展。
シャッフルは歴史を紐解きながら、できるだけオリジナル的な動きを意識。
そしてシャッフルからルーズレッグのつなぎも行いました。

コンビネーションは考えていたのより、難易度を上げてやりました。
コンビネーションはあやふやだけど、6×8かな??
簡単なフロアを入れつつ、後ろ向いたりしたのを行いました。

コンビネーションで使用した曲は通勤用にmixしたアップリフティングなものを使ったのですが、これでテンションが上がってしまって。。。
2人して同じようなレッスン着をまとっていたことも手伝って「ボク達、ALMAみたいですね。じゃあボクPINOさんやるんで、HYROSSIさんお願いします。」と言いながら、オヤジ汁をたっぷり出してきました。

ちなみに、使用した曲はKASKADEの「in This Life」から金原さんの「For Your Love」→DAISHI DANCEリミックスの「Through the fire」とつながるもの。かなりアップリフティングですよね。通勤で聴くと、テンション上がるんですよ。

このCDはプレゼントさせていただきました。

マンツーマンは最初どうしようかと思っていたのですが、こういう少人数なのがボクには合っているのかも。楽しく汗を流させていただきました。