東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

大分で式・披露宴に出席してきました

楽しい2泊3日の旅行(?)でした。
高校時代の友人が大分で結婚式を挙げるというころで、出席してきました。
1日目が大分への移動、2日目が式と披露宴、3日目が羽田への移動でした。

東京から、ボク以外は3名が出席しました。
1人は高校の友人で、あとの2人は彼の大学時代の友人でした。

大学時代の友人とは大分空港から一緒に行動していたのですが、楽しい方達でした。
お互いにファーストネームや学生時代のあだ名で呼び合ったりして、久しぶりにハメを外させてもらいました。

大学時代の友人は旧財閥系の商社マンで、勢いありましよー。
プラスチック関連を商材として扱っているらしく、世界中を飛び回ってるとのこと。
車はレクサス、独身なのに目黒に4LDKのマンションを所有している彼。
「そろそろ結婚しないと、周りからゲイだと思われる」という印象的な言葉を発してました。
そんな彼の見た目は、新宿2丁目のバーのママなんですけどね(^^

結婚式と披露宴は良かったな~。2人の幸せそうな顔を見ていると、こちらまで幸せになりますよ。
式と披露宴以外の出来事や雑感などをツラツラと。

まず飛行機。
今回、宿泊先は新郎となる友人の実家にお世話になることにしていました。
なので、飛行機のチケットのみを購入しました。
購入したチケットは、ANAの「旅割り」というサービスを使用しました。
これは、1ヶ月以上前にチケットを購入すると料金が安くなるというもの。

ネットで購入しつつ、スキップサービスというのも登録しました。
そしたら、チェックインとか搭乗とかって、携帯電話に送られてきたバーコードをかざせばいいんです。
携帯だけで乗れるのが、とても楽でした。
思った以上に、チケットを持ち運ぶのって煩雑なんですよね。その煩雑さから開放されたのは、ボクにとって大きな出来事でした。

次に、大分の物価。
物の値段が安いと感じました。ピンポイントでの購入なのですが、全体的にお金をあまり使いませんでした。
大分空港の近くで牡蠣を購入しました。新郎の実家でBBQを行うためです。
殻付きの牡蠣が1kgで、なんと500円。1kgで500円って。こういうお店で食べると、1つ500円ですよ。

これが、BBQの風景。

IMG_0986.JPG

IMG_0987.JPG

4人いたので、4kgを購入して2000円。
安いです。

それ以外に、温泉の値段も安いように感じました。
温泉に浸かったのは2箇所です。別府と場所がわからないもう1箇所。写真はこれ。
町営のところを選んだからかもしれませんが、350円ぐらいでお湯に浸かっていました。

次に、気候。
寒かったです。
大分って、南にあるから暖かいと思ってました。
けど、寒かったーー。式当日は雪がチラついてましたもん。

そして、2次会。
地元テレビ局のアナウンサーが司会してました。
さすが、本職。うまかった。
まず、発声が良いんですよね。よく通る声というか、なんというか。
そして、色々な人に突っ込みながら場を盛り上げてく手腕はさすがでした。

そんな2次会は踊りましたよ。
なぜか、新郎と新婦が「Choo Choo トレイン」を歌いながら入場するという段取りになりまして。
急遽、バックダンサーを頼まれました。

となると、張り切ってしまうのがボク。
新婦がルミちゃんなので、「いえ~~い!!ルミザイル in the HOUSE!!」と、即席のルミザイルを結成。
ボクが先頭で、縦に並んび、お約束の頭を回転させるような動きもやりました。

あー、ちゃんとChoo Choo トレインの振りを勉強しておけばよかった。
これはちょっと後悔。先にやるって言ってくれれば、練習してきたのに。

でも、席に着くと「ダンス上手ですね~」と女性から褒められて、少し調子にのったボクでした。

で、調子にのったついでに、ビンゴもあたっちゃいましたYO。
当たったのは、ソニーのmp3プレイヤーです!!

いいでしょ。ガハハ。(←高笑い)

楽しい旅行だったなー。
大学時代の友人2人も、良いヤツでした。
2次会、3次会で飲んだ大分の友人達もみんな面白い人達ばかりでした。

至れり尽くせりな旅行でした。