東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

音楽ファイルを購入。その時音質をとるか、価格をとるか

メールでご質問いただきましたので、記事にしてみました。

音楽ファイルをダウンロードで購入することが多くなりました。
traxsource.comの場合、ビットレートを192kbpsまたは320kbpsから選択できます。

320kbpsの方が、192kbpsより音質が良いです。(理論上、音質が良いとされています)
しかし、320kbpsはその分値段が高いです。

皆さんは、どちらを選びます?

ボクは迷わず、高音質な方を選択します。ちょっと値段が高くても、気にしません。
ビットレートが高いのを選ぶ理由は、こだわりがあるというわけではなく、気分の問題かな。
「やっぱり、高音質な方がいいでしょ。」的な軽いノリです。

ちょっとした値段の違いならその分の金額を支払っても気にならないのです。

とはいっても、部屋でのリスニングにはビットレートの差ほどの違いを実感できないのですが、、、。

まだ現実的ではないでしょうが、さらにお金を余分にはらってmp3ファイルではなくwavファイルを購入できるなら、間違いなくwavファイルを購入するでしょう。