読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

クイズノスサブへ行ってきた

クイズノスサブへ行ってきました。

きっかけは、タリーズコーヒーの元社長である松田さんの本を読んだことです。

仕事の移動中に、銀座マロニエ通り店にあるスタバに寄ることがあります。←サボっているわけではないですよ(^^)
そのスタバの隣に、サンドイッチを売っているお店があることは知ってました。けど、値段が高くって。「さすが、銀座。土地代込みなんだろうなー」と思っていたのです。

だって、サンドイッチが590円もするんですから。松屋豚丼は1杯290円ですから、高いですよね。

で、松田さんの本を読むと、このお店のことが書かれているではないですか。今、日本に展開しようとしているお店だとのこと。
特別に彼のファンというわけではなく、そのお店の名前が面白くって頭に残っていたんです。

今日行ってみると、路上で50%OFFとなるクーポン券を配ってました。

ラッキー!

というわけで、注文したのはテリヤキサブ。

ポテトとドリンクのセットでだいたい600円ぐらいかな。

こんな感じです。

クイズノスサブ

味は、想像以上に美味しかったです。

てきやきの味が絶妙だし、ポテト(向かって右の器に入っているモノ)も美味しかった。


残念だったのは、店内。席と席の間が狭く、とても窮屈に感じたこと。
気持ちはわかるけど、そこまで窮屈にしなくても、、、。

ボクはお昼の12時前に入店したので、人混み具合を体感していませんが、ランチタイムは殺伐としているんだろうな。
味は美味しいのに、この点は残念でした。


でも、味は確かです。銀座に行って、サンドイッチを食べたくなったらオススメですよ。
日本にはまだ、この1店しか展開していませんので、話のネタにもなると思います。

参考:読んだのはこの本です。「仕事は5年でやめなさい。」

仕事は5年でやめなさい。