東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

あたくし的な海外ドラマ評

そんなに観ているわけではないのですが、独断と偏見でオススメする海外ドラマです。
日本で放送されているドラマにも興味はあるのですが、なかなかリアルタイムで観れなくて。というより、リアルタイムで追いかけるのがしんどいんです。なので、日本のドラマもDVDがレンタルされる頃にまとめて観るのが多いかな。

ドラマに限らず映画もそうなのですが、人間の心理的なものに踏み込もうとしていたり、物語にちりばめられた伏線が巧みだったり、裏切り裏切られ、味方が実は敵だったというような展開のあるのが好きです。
あと、登場する女性が可愛いくて魅力的だと、ハマる傾向があります。(←オッサンですからしかたない)

なので、上記のような要素が少ないとハマれないので、他の方とは評価が異なるというのを留意ください。

1.オススメ!

(1)Lost

やっぱり、Lostでしょう。ボクは強烈にプッシュします。
Season4まで放送されており、Season5の撮影が開始されたという情報を得ています。
魅力的な登場人物、仲間との友情、裏切り、謎が謎を呼ぶ展開。
このブログでもカテゴリを作って紹介していますので、ぜひご覧になってください。

(2)HEROES

HEROESはSeason2まで放送しています。
アメリカンコミックがそのまま実写化したようなもの。
伏線が巧みで、それぞれの能力を持った者がどうやってつながっていくのかにハラハラドキドキです。

ちなみに、今関東地方ではスーパーチャンプルの後に放送されてますよ。

(3)The CLOSER

Season2まで観ました。CLOSERとは、事件をcloseする人、尋問のプロという意味の隠語という感じでしょうか。
女性の刑事もの。尋問プロで、ブレンダ・リー・ジョンソン本部長補佐がとてもキュート。好きです。
彼女の口癖(?)である「Thank you Thank you」と言われたい。
赴任した先で、様々な事件を解決していくなかで、徐々に仲間に認められていく展開が好きです。

closer.jpg

(4)クリミナルマインド

Season1まで観ました。
プロファイリングで事件を解決していくストーリーです。
冒頭にニーチェ等の哲学者の言葉を引用するのが、個人的にも好き。
CLOSERもそうなんですけど、チームで事件を解決するというのがボクの趣向にあってます。
登場人物のドクター スペンサーリードが格好いいです。

2.まぁまぁオススメ

(1)24(twenty four)

今更言うまでもない、海外ドラマ。現在の海外ドラマブームの先駆者的ドラマといってもいいでしょう。
レッドカーペットでどきどきキャンプが真似をするぐらいですもん。
主人公ジャック・バウアーが24時間以内にミッションを遂行するというもの。
ボクはSeason3を観終わり、Season4を見始めましたが、Season4は登場人物が大きく変わっていたので魅力を感じなくて見なくなりました。
Season3までなら、オススメです。

3.いまいちハマれなかった

(1)Prison Break

世の中的には面白いと言われてますし、友人達もハマってました。
が、ボクはハマらず。
多分、可愛い女性の出演が少ないからだと思います。ほら、囚人の話がメインでしたから。

(2)BONES

今、話題になっているドラマです。
2話ぐらいまで観たんですけど、タイトルにもなっている「骨」に拘りすぎ。
「骨」の縛りが、逆に制約になりすぎている印象を受けました。

(3)CSI 科学捜査班

CSIはマイアミ、ニューヨークと様々なシリーズに枝分かれしているようですが、ボクが観たのは本流の「CSI 科学捜査班」です。
1話を観たところで、断念。
科学捜査というような設定は大好物なはずなんですが、登場人物に魅力を感じなく、そのわりに個人で事件を解決していくからか、ハマれませんでした。チームで個人の力を結集して解決するというストーリーならハマれたとは思うのですが。
CSIのマイアミやニューヨークならハマれるかもしれないので、次はそちらにチャレンジかな。