東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

ピッチ合わせの件。traktor3+VCI-100の場合

traktor3+VCI-100のピッチ合わせは楽です。

ボタン1つ。

「sync」というボタンでピッチを合わせます。
ボタンを押した瞬間にピッチが合います。
ほんと、アナログでは考えられない簡単さです。

触りはじめた当初は「自分でピッチをあわせないなんて、そんなのDJじゃないでしょ」みたいに意気込んでましたけど、やっぱり楽です。
ピッチ合わせの時間を別のことに使えますもん。

とはいっても、ピッチがなかなか合わない曲というのはあります。
リズムパターンが複雑だったりすると、traktorbpmをちゃんと認識してくれません。
なので、そういう場合はどうしても手で合わせるというような、アナログと同じ作業を行います。
traktorのピッチの+ボタン、-ボタンが3%ずつしか変化できないのはつらいですが。。。)

「sync」ボタンをONにし続けると、自動で合わし続けてくれます。
これは、とても便利な機能です。

が、ボクはONのままにしません。すぐOFFにします。
というのも、曲の途中でオカズ的に変則的なリズムが入ると、traktor側でその変則的なリズムに強引に合わせようとしてズレてしまうからです。

また、曲によってキックの位置が微妙にズレるので、マウスでキックの位置をズラして調整したりします。

traktorをお使いの方は、どんな方法で合わせてるのかな?