東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

2009年の曲

遅ればせながら、2009年の曲を。
これまで思い立った時に書いてきましたが、まとめます。

時間があったら後でtraxsourceやamazonへのリンクを貼りますね。

トップ10方式に挙げているのではなく、2009年に印象に残った曲という意味であげています。

Bittersweet Love Affair Pt 2 (Louie Vega Mixes) / Jay 'Sinister' Sealee & Louie Vega starring Julie McKnight

なんといっても、2009年はこれ。houseの歴史を語る上で欠かせない曲だと思います。

How beautiful / Joi

2009年5月のお台場オープンエアでのBody&SoulではJoeがプレイし、11月のBody&Soulではライブで演奏されました。
女性が歌っていると思っていただけに、ヴォーカルが男性だと知ってびっくりしました。

綺麗なハウスです。traxsource.comには売ってないので、amazonでCDをポチっとしちゃうのが良いと思います。

Tarzan / Roy Ayers

Ameのremix。リリースは2009年ではありませんが、ダンサーが好んで使ってたような気がします。Ejoeもこの曲で踊ってました。

というわけで、一時期はかなりヘビーローテションでした。

Track 1 revisited / Kerri Chandler

ケリ・チャン自身がセルフリミックスしたもの。
どの曲も格好よくって、自分にしてはめずらしく、全トラックを購入しました。

BILLIE JEAN: A TRIBUTE TO MJ / ROCCO & DANNY MARQUEZ FEAT RICKY GALLIANO

マイケルをトリビュートした曲。
ボクがマイケルの楽曲の中で最も好きな1つであるBillie Jeanをremixしてあります。


Til the cops / maxwell

2009年にリリースされた曲ではありませんが、ずーっと欲しかった曲だったのでpick up。
12月にマンハッタンのハウスがオープンして、レコードで購入した曲です。
かなりヘビーローテーションです。 中盤からのシンセがカッコイイ。

Let It Fall  / Lady Alma and The Rainmakers

Franck Rogerのミックスショーで一目惚れして購入しました。これを機にLady Almaの楽曲は購入しています。

Sunshine after the rain / Monday満ちる

お台場のBody&Soulでプレイされた曲。この曲がプレイされた数分後に雨がやみました。

life / キマグレン studio apartmentのremix

自分の中での夏のスマッシュヒットです。
mondo grossoのlifeに匹敵する夏のチューンだと思います。

turn me on / BLACKCOFFEE FEAT. BUCIE

dubがオススメ。

Hey Hey / Dennis Ferrer

2009年末にリリースされた曲かな。
DefectedのPodcastでやたらと宣伝していたし、プロモーションビデオ的な映像(Dennis Ferrerが気持ちよさそうにプレイしている映像)を見て気になっていた曲。
「ヘイヘイ」という掛け声がアホっぽくて好きです。
nagiさんのblogを拝見すると、Danny Krivitもプレイしてたようですね。

The Ones You Love / Frankie Knuckles & The Shapes

古き良き時代のDEF mixを彷彿とさせる音使いながら、今風なスピード感のある曲です。

Granada / Slow Sureme

2009年にリリースされた曲ではありませんが、この音を使って踊っているSHUHOさんとHIROさんのバトル(HDIの決勝)を見たこともあり、この曲を挙げました。
単音のピアノ使いが素敵な曲です。

Deep inside / Mr.Vのremix

「Deep deep inside deep」のループを効果的に使ったMr.Vのremix。
ダンサーが好みそうな楽曲ではありませんが、ディープさを感じさせるミックスが素敵です。
2009年はこの楽曲のように、過去の名曲をリメイクした作品が多くリリースされたんじゃないかと思います。
たとえば、Body&Soulの定番曲である「He is the joy」もそうですし、「Track1 revisited」もそうです。

Under My Skin / Heather Johnson

切ない哀愁漂う歌もの。
気にしていませんでしたが、ヴォーカルであるHeather Johnsonの曲は知らず知らずによく購入してました。
nagiさんが丸の内houseでプレイしたHeather Johnson「Love Alive」も良いです。

他にもあると思うので、思いついたら追記します。