東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

ドラマ「グッド・バイ」は2019年ドラマのベストかもしれない

ビデオ「グッド・バイ」を鑑賞しました。先に結論をいうと、とても面白くて、2019年観たドラマでNo.1かもしれないです。

「グッド・バイ」はテレビ大阪で2018年夏に放送され、今、AmazonPrimeVideoで鑑賞できます。

www.tv-osaka.co.jp

偶然、高校時代の先輩・別所文代と再会した田島毛収。モテ男の田島毛には愛人が複数いて、しかもその清算の必要に迫られていた。田島毛の話を聞いた別所は、ふと、この状況が太宰治の小説『グッド・バイ』にそっくりだと呟く。それを聞いた田島毛は奇妙な一致に感激して…。「僕も小説みたいに『グッド・バイ』します!」「きっと全部運命なんですよ!」太宰の『グッド・バイ』を愛人関係清算の教科書として真似、つつがなく別れていく計画を思いつく。こうして、別所を巻き込んでのドタバタ愛憎劇が幕を開けた!太宰流のユーモアを現代によみがえらせる、オリジナル・変調コメディ!!

設定が良い

太宰治の未完の名作といわれる「グッド・バイ」にならって、関係する女性に別れを告げていいきます。

最近だと、伊坂幸太郎の「バイバイ、ブラックバード」が近いと思います。「バイバイ、ブラックバード」は殺し屋(みたいな人)と一緒に別れを告げに行くという内容なので、微妙に違いますけど。。。

脚本が良い

脚本は舘そらみという方です。

上手だったなー。リアルな会話で、ぐいぐい引き込まれました。

1話30分、全12話の構成で短くて観やすい

1話30分でとても見やすいです。30分なので、とてもテンポ良く観ることができます。

また、第6話に特別編というストーリーには関係あるような無いよう回があったりします。

さらに、別れを伝えるというストーリーだけかと思わせておいてからの、後半のどんでん返しがあって、とても楽めます。

Official髭男dismの「バッドフォーミー」が良い

この曲がとても良いんです。そして、良いタイミングでこの曲がかかるんです。