東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

新しいインテルCPUとチップセットが発表されたので、コスパ重視のパソコンを考えた

以下のような発表があったりして、自作パソコン界隈が盛り上がってます。

この盛り上がりに乗じて、コスパ重視のパソコンを考えてみました。価格は暫定のものです。

目的

録画用パソコンを作ってみたいと思ってまして、24時間動かしても電気代などをおさえることができるパソコンを目的としてます。

録画用としていますが、動画データをエンコードすることも考えています。

CPU

CPUは第8世代のCPUです。消費電力が小さくなるように末尾に「T」がついているものを選択しました。

もっと安価にしたければ、2コア2スレッドのCeleronもあります。が、今はCeleronは外しました。

Pentium Gold G5400T 2コア4スレッド/3.1GHz/UHD G630/TDP35W

7980円前後

マザーボード

ASUSのPRIME H310M-Aです。

MicroATXで探して、安いものというので以下を選びました。

ASCII.jp:Intel 300シリーズチップセット搭載マザーが発売【ASUS編】

チップセットにH310を採用する「PRIME」シリーズのMicroATXモデル「PRIME H310M-A」。M.2スロットはPCIe3.0×2接続を1本搭載するほか、ギガビットLANはRealtekチップ。価格は8100円前後と安い。

ケース

安さを最重要視しました。

Versa H17 CA-1J1-00S1NN-00です。

最安値で3537円です。

kakaku.com

メモリ

4GBを2枚で8GB。安いのを選びました。

10526円。

電源

こちらも安いもの。450Wを選びました。

CX450M CP-9020101-JP

5000円。

Corsair CX450M 80PLUS BRONZE認定 PC電源ユニット PS626 CP-9020101-JP

Corsair CX450M 80PLUS BRONZE認定 PC電源ユニット PS626 CP-9020101-JP

HDD

使用していない余っているものです。

合計金額(概算)

上記だと、合計36000円ぐらいでした。

ちょっと前に考えた、以下の妄想と同じぐらいの値段になりました。以下の妄想では、第7世代CPUでしたが、第8世代CPUとなっても同程度の値段です。

nomusicnolife.hatenablog.com