読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

5歳の息子と横浜観光しての感想~NAVERまとめと比較して~

生活

IMG_0107

このまとめを読んで。「小さな子供といっしょに東京/横浜観光する時のおすすめスポット - NAVER まとめ

このNAVERまとめのタイトルにもある「小さい子供」っていうのが、何歳から何歳を示しているかでだいぶ変わってくると思いますが、自分の感想。 4月に入ってから、平日に休みをとって家族で横浜へ遊びに行ったので、その経験をもとにしてます。

アンパンマンミュージアム

これはなかなか厳しい。アンパンマンは過去のものだったようで、すぐに飽きてました。滞在時間は1時間ぐらい。

3歳ぐらいまでに行ったほうがよかったと、少し更改しました。バイキンマンとかいたのですが、それほど興味を示さず。

ちなみに、料金が1500円と高いです。3人で4500円。(2013年3月末までは1000円で入場できたようです。)

カップヌードルミュージアム

これは喜んでました。

アスレチック要素のある「カップヌードルパーク」。時間制限はあるものの、楽しんで遊んでくれます。 また、そして自分でオリジナルカップラーメンを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」は子供だけでなく、大人も楽しめます。

いずれも整理券が必要なので、早めに行って整理券をGETするのがお父さんの役目でしょう。

息子が作ったオリジナルのカップヌードル。ひよこのかまぼこは必須だったようです。

IMG_0233

よこはまコスモワールド

ここもオススメ。 ただ、身長制限があるので、乗ることができる乗り物は限られます。

息子はギリギリ110cmということもあり、急流すべり「クリフ・ドロップ」ぐらいしか乗れなかったですが、3回ぐらい乗ってました。

個人差はあるでしょうが、絶叫系の乗り物は喜びます。

中華街

買い食い(今時の表現だと「食べ歩き」)が楽しい。息子も喜んで食べてました。

こういう時はいつもの制約を解き放って「好きなものを買って食べていいよ」と伝えるので、肉まん、団子、小籠包等を喜んで食べてました。

と、まぁこんな感じ。

小さい子供って、一言で表現しても、年齢や性別(男女)によっても違うよなーと思ったしだい。