東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

人生初のメカニカルキーボード、Keychron K1が届いた!


スポンサードリンク

Keychrone社のキーボード、K1を購入しました。K1といってもキー配列や軸によって色々な種類がありまして、私が購入したのは以下の仕様です。

  • 日本語配列
  • 茶軸

良いキーボードなので、その良さを書いていきます。写真は届いたばかりのK1です。

f:id:padobure:20210501163334j:plain

背景:在宅テレワークのキー入力の品質向上

コロナ禍で在宅テレワークが定着して、約1年が経過しました。

自宅でのワイヤレスキーボードは以下のものを使用していました。

録画サーバのインストール時のみに使用するつもりで購入したもので、マウスと合わせて2000円ぐらいのキーボードです。このキーボードでも入力はできるのですが、YouTubeでガジェット系の動画を見て、キー入力の品質や効率をアップしたいと考えました。

そこで、入力が気持ち良いというメカニカルキーボードの購入を検討するようになりました。

キーボードに求めるもの

私がキーボードに求めるものは以下です。

WindowsとMacの両方で使える

仕事はWindows、プライベートはMacを使用しています。OSごとにキーボードを変更するのは嫌なので、1つのキーボードで両方使えるものを探しました。

日本語配列

慣れ親しんでいる日本語配列が必要です。

US配列も使ったことがあるのですが、やはり慣れないのです。

テンキーが付いている

仕事はExcelで予算管理したりしているので、テンキーは必須です。

Bluetoothで複数PCに接続できる

机にケーブルがあって混雑するのは嫌なので、Bluetoothで接続できることは大前提です。

さらに、自宅で使用している会社貸与のノートPC、個人使用のMacを切り替えることが必要です。

ファンクションキーが使える

ファンクションキーありきのキー操作なので、カタナカにするのは「F7」を使うし、半角全角の変換は「F9」「F10」を使用します。また、ボリューム操作なども「Fn」を押しながら、「F11」「F12」で操作しています。

Keychron K1を選んだ理由

KeychronのK1を選んだ理由は上記の求めるものに全て合致していたからです。

他の候補としては有名どころのHHKBやREAL FORCE、FILCOを検討しました。

www.pfu.fujitsu.com

www.pfu.fujitsu.com

www.diatec.co.jp

HHKBとREAL FORCEはテンキーがなくて、別売りのものを購入しないといけないので、テンキー付きという自分の要件に合致せず候補から外れました。

FILCOの「Majestouch Convertible 2」というのがあって、それとKeychronのK1を比較しました。

FILCOの「Majestouch Convertible 2」はテンキーもついているし、Bluetoothで4台まで切り替え可能です。

最終的には以下の点でK1の方が良いと判断しました。

  • デザイン・・・ESCキーがオレンジとか、キーの灰色がキーの種類によって異なってかっこいい。
  • WindowsとMacのキー配列がスイッチで切り替え可能・・・Mac使うので便利そうだった

実際に使ってみて

実際に使ってみて、とても良いです。キーはスコスコいう感じで、これまで使用していたキーボードとは異なって快適です。キーボードでここまで違うのかと、メカニカルキーボード弱者な自分はとても驚きました。キーボード沼があるというのが理解できる気がします。

そして、地味に便利なのがWindowsとMacのキー割り当てをスイッチで切り替えることです。WIndowsとMacの両方を使っている自分にはとても便利です。1つのキーボードで2つのOSに対応してくれるのがこんなに軽快だとは。

また、自分としては意外にテンションがあがったのが、光るキーボードです。RGBバックライトがテンションを上げるのでしす。だって、キーボードを打つと、七色に光るんですから。

といっても、購入時は「RGBバックライトは不要なので、その分値段を下げてほしい」とさえ思っていました。どうもRGBバックライトって、昭和生まれな自分としてはヤンキーな方々の音の大きいバイク等の電飾イメージがあって、印象は良くなかったのです。

ですが、いざ使ってみるとテンションあがりました。光らせるって、こんなに楽しいなんて。この興奮を息子に伝えたら「なにこれ!すげー!」と息子も興奮してました。意味もなく暗闇で光らせるのが、格好良いです。

購入した店舗

AmazonだとK6やK8しか販売していないようなので、PayPayモールで購入しました。

PayPayボーナスでバックされることを期待しての購入です。実質約13000円ぐらいで購入できるかと思いまして。

f:id:padobure:20210503061838p:plain:w250

注文時に在庫はありませんでしたが、日曜日の夜に注文して、金曜日の昼に到着しました。2週間ぐらいかかるかなと予想していたので、個人的には早かったです。

K6やK8ならAmazonでも購入できます。

不満点

概ね満足なのですが、不満点はあります。

それは、キーボードの傾斜です。傾斜がないのです。ある程度傾斜がないと、私はキーボードが入力しにくいんだと改めて感じました。ノートパソコンでの入力はそれほど違和感がないので、傾斜は不要だと考えていたのですが、、、。

今は無印良品のA5ノートを下に置いて、傾斜をつけて使っています。以下のようなグッズを購入しないとだめかな。