読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

朝活 目覚ましDJに参加してきた

 

社会人は朝活。

仕事がらどうしても帰りが遅くなるので、出社する前の朝の時間を有効に活用しようと、朝活してきました。

<写真は朝の銀座2丁目。バックにルイ・ヴィトン。>

f:id:yamada-camera:20150223215734j:plain

参加したのは、「目覚ましDJ」という講座です。GODJというDJ機材を使用して、ミックスしてみようという企画でした。



 

朝7時に銀座だったので、5:30に起床し、開始時間ギリギリに到着しました。

講師

講師はatsukoさんという女性のハウスなDJをやっている方でした。

講座の内容

ミックスとは何かとか、DJは何をしているのかということを中心にレクチャーしていただきました。

感想

やっぱり、こういうガジェットを使うのは単純に楽しいです。 実習もきちんと音を出すことができたし、使用した曲も自分好みのハウスなだったので、なおさら楽しく感じました。

ちなみに、使用した曲は1960 whatとかGET LUCKYとかでした。

感想を以下に。

GODJという機材

コンパクトで、軽くて、持ち運びしやすい。バッテリー駆動なのも嬉しい。
お手軽にパーティーしたいといった需要に応えるのに適したガジェットだと思いました。

また、機能的にもループは作れるし、EQも操作可能です。なのでLOWをカットしたりがしやすいので、様々なミックススタイルに対応できると思います。

ただ、コンパクトな分、画面が小さいです。画面が小さいと必然的に文字も小さくなります。なので、老眼には厳しいかなと思いました。

手軽さだったらipadiphonetraktorが良いかな

手軽さでいうと、ipadiphoneだけ持てばいいから、そちらのほうが楽かなーと思いました。ipadiphonetraktorはそのままだとモニタできないのですが、それはそれでカジュアルな感じでプレイできるので。

GODJの希望

ハウスなら縦フェーダー欲しいっす。ロータリーなどでもいいので、音圧は気にしないでもミックスできるようになるといいなと思いました。
また、iPadiPhoneに入ってる曲をGODJでコントロールできたら、もっと使いやすいのにと思いました。GODJへの曲の入れ方はSDカードやPCにつないでという方法でした。今はiTunesで管理して、iPhoneiPadで聴くことが多いので。

実際、iOS版のtraktorはプレイリストまで対応しているので、曲のセレクトがやりやすいんですよ。

 

そんなこんなで、上記のように色々考えることができた、とても楽しい講座でした。

また、朝活あったら、参加してみたい!