東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

「もらとりあむタマ子」を観たぜ!

ほのぼのしている映画でした。

f:id:yamada-camera:20150308093440p:plain

前田敦子の演技が程よく、ダラダラ感というか、ぐうたら感がとても素敵でした。

ダラダラした、のんべんだらりとした雰囲気から、時折繰り出されるパンチラインが印象的でした。

そのパンチラインを2つピックアップするとしたら以下。

パンチラインその1

何もしないタマ子に対して、父が「いつになったら、ちゃんとやるんだ?」と少しキレ気味な問いかけに対して、 「少なくとも。。。今ではない!」

パンチラインその2

テレビを観ながら、投げ捨てるようなつぶやき。「ダメだな、日本は」

 

主題歌はスーパースケベタイムこと、星野源です。

ただ、日常を切り取っているスタイルの作品なので、この感じが苦手な人は苦手かも。実際自分は少し途中でダレました。 

 

もらとりあむタマ子 [DVD]

もらとりあむタマ子 [DVD]