東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

CentOSのバージョンがか上がっていて、録画できなくなっていた。戻しても、0バイトファイルが作られるだけ。。。

事象

録画サーバがいきなり動かなくなりました。

Chinachuは動いているものの、録画ファイルが作成されないのです。

障害個所の切り分け

Chinachuは動いているようなので、Mirakurunとかチューナーが原因かなと考えます。

Mirakurunだと思っていたので、もう少し下のレイヤで録画コマンドで確認してみました。

# recpt1 --b25 --strip 27 10 ~/test.ts
using B25...
enable B25 strip
(tune) Cannot tune to the specified channel

うーん。録画コマンドで、チャンネルに合わせれれないというメッセージが出ていること言うことは、チューナーが怪しいです。

温度管理ができなくて、チューナーが壊れたかも。と疑います。

CentOSのバージョンが怪しい

そんなこんなで色々と調べてみたら、CentOSのバージョンがいつの間にか上がっていました。yum updateしたのが原因なのかな。。。

以下が出力内容です。以下のようにバージョンが7.5にあがっています。

[root@localhost ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.5.1804 (Core)

構築時は以下のようにバージョン7.4です。

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.4.1708 (Core)

導入しているチューナのPX-W3PE4は7.4でないと動かないので、原因はCentOSのバージョンだと仮説とたてました。

対策

以下の記事を参考にバージョンを戻しました。

CentOS7のバージョン固定とダウングレードのやり方 | 自分に負けないラボラトリー

それでも動かない

バージョンは戻りました。そこで、試しにrecpt1コマンドで動かしてみました。

以下のように事象は変化して動きました。しかし、0バイトのファイルが作られるだけでした。うーん。何が良くないんだろう??もう少し調べないと。

# recpt1 --b25 --strip 27 10 ~/test.ts
using B25...
enable B25 strip
(PID:15592)(CH:T27) Presented = 0x0, Locked = 0x0, Strength = 0, Quality = 0, C/N = 0.000000dB
(PID:15592)(CH:T27) Presented = 0x1, Locked = 0x1, Strength = 63, Quality = 100, C/N = 33.433550dB

(PID:15592)(CH:T27) Recording...
(PID:15592)(CH:T27) Recorded 15sec