東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

録画サーバ チューナーカードを挿し直したら録画できるようになった

事象は0バイトの録画ファイルが作成される

以下の記事で0バイトの録画ファイルが作成されるという事象に陥りました。

nomusicnolife.hatenablog.com

試したこと

上記の記事から以下を試しました。

CentOSの再インストール

CentOSを再インストールしました。ソフト的な不具合だったとしたら、再インストールすれば元に戻るかと期待しまして。

でも、そんなことは無く事象は変わらず、0バイトのファイルが作成されるだけでした。

OSをWindowsに変更する

OSをWindowsに変更してみました。

いやー、Windowsのインストールは時間がかかりました。OSを入れた後に、怒涛のパッチ適用となりまして、インストールだけで1日を費やしたと思います。

WindowsではリアルタイムにTV番組を視聴できるようなソフトを入れたのですが、真っ黒な画面のままでした。

チューナーカードを挿しなおして、CentOSをインストール

チューナーカードを挿しなおしました。これでダメなら、チューナーカードを再購入しようと思って、最後の悪あがきをしようと思いまして。

で、CentOSを入れたら、動きました。録画ファイルが作成されて、鑑賞することができました。

後で振り返るかもしれないので、recpt1コマンドでのうまくいっている時のログを以下に残しておきます。

違いで見えるのは、10秒録画と指定しているのに、0バイトファイル作成時は15秒と表示されてます。

# recpt1 --b25 --strip 27 10 ~/test.ts
using B25...
enable B25 strip
(PID:9033)(CH:T27) Presented = 0x0, Locked = 0x0, Strength = 0, Quality = 0, C/N = 0.000000dB
(PID:9033)(CH:T27) Presented = 0x1, Locked = 0x1, Strength = 71, Quality = 100, C/N = 35.680863dB

(PID:9033)(CH:T27) Recording...
(PID:9033)(CH:T27) Recorded 10sec

0バイトファイルが作成される場合

# recpt1 --b25 --strip 27 10 ~/test.ts
using B25...
enable B25 strip
(PID:15592)(CH:T27) Presented = 0x0, Locked = 0x0, Strength = 0, Quality = 0, C/N = 0.000000dB
(PID:15592)(CH:T27) Presented = 0x1, Locked = 0x1, Strength = 63, Quality = 100, C/N = 33.433550dB

(PID:15592)(CH:T27) Recording...
(PID:15592)(CH:T27) Recorded 15sec