東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

2008年のBestハウスクリエイター

12月1日付けて移動になって(人事異動ではないので、漢字は「移動」で正しいかな?)、忙しいっす。
2週間経って、伸びた通勤時間にも慣れてきたかなというところです。

2008年、今年のまとめをしましょうよな記事です。
手始めに、ボクがドップリとハマったハウスクリエイターを発表しますっ!!

「これだ。ワン・ツー・スリー」(テレビ番組のベストハウス風に)

Abicah Soul です。

パチパチ(拍手)

彼のシンプルな音作りやられ、彼の名前がついている楽曲はほぼ購入したんじゃないでしょうか。

おすすめは、「Music For Gong Gong」。
ルイベガ兄さんの原曲を生かしながら、彼のテイストを前面に押し出していて、聴き応えあります。

クリエイターで勝手に順位をつけるなら、以下のような感じです。
1位 Abicah Soul
2位 Alix Alvarez
3位 Dennis Ferrer

上記の人たちの名前をみると、迷わずにチェックしていました。
他には、Manoo、Rocco、Franck Roger、Mr.Vの名前も見過ごすことができなかったです。

そろそろ、「あたくし的2008年の曲」をまとめようかな。

木曜日は友人の送別会、金曜日は職場の忘年会。
飲むぞっ!

ちなみに、木曜日(12/18)はTonyがプレイするようですね。