読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

ターンテーブルを押入に片付けた

とうとう、ターンテーブルを片付けました。
いつかはこの日が来るとは思っていましたが、とうとう来ました。

片付けたのは、子供がターンテーブルに興味を持ち始めたのが理由です。
親として興味を持ってくれるのは嬉しいのですが、扱いがとても乱暴なのです。
ターンテーブルをガンガン叩くし、ターンテーブルの上に乗ろうとするし、棚から落としそうになるし。
で、これ以上は置いておけないと判断しました。

家でレコードを聴く機会はほとんど無いのですが、それでもターンテーブルを片付けるのは寂しいです。

それと同時にターンテーブルを設置しているエレクタを子供のおもちゃを収納する棚にしたいという妻からも要求もありました。
というわけで、ターンテーブルは押入に、そしてターンテーブルを置いていた棚はおもちゃ置き場へ変更することとなりました。

押入といっても、そんなに大きい押入ではないので、まずはターンテーブルを1台収納しました。

ボクのように90年代にハウスにハマった方って、ターンテーブルやレコードを購入してそれなりにレコードのストックがあると思います。
そのような方で、結婚して子供がいるような家庭が多いと思うのですが、ターンテーブルやレコードをどのように扱っているのでしょう?そういうのが気になるお年頃です。