読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

「デザインあ展」に行くなら心得ておきたい3つのこと

六本木ミッドタウンで開催されている「デザインあ展」へ行って来ました。 [browser-shot width="200" url="http://www.2121designsight.jp/program/design_ah/"]

テレビで観ている世界を体感できて、息子はとても喜んでいました。

場所

場所は「21_21 DESIGN SIGHT」です。 六本木ミッドタウンはオフィス不慣れだったため、この場所へ行くのに時間がかかってしまいました。 六本木ミッドタウンの一角なのですが、東京ミッドタウンのオフィスタワー周辺ではなく、ガーデン内に位置しますので、お間違えなく。

行く時間帯

開館時間に行くのがいいです。 混雑してくると、入場規制がかかるため、長蛇の列になります。それを避けるためにも早めの行動が吉です。

■「デザインあ展」館内の混雑状況について 「デザインあ展」はおかげさまで多くのお客様にご来場いただいております。特に、春休み期間中は大変混雑しております。 混雑状況によっては入場を調整させていただく場合がございますことを予めご了承ください。 みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

そして、開館時間は10:30です。 なんかのパンフレットでは11:00と書いてあったのですが、10:30に変更となったようです。 (HPの情報も以前は11:00だったのですが、10:30に記述が変更されていました。)

時間を間違えてしまって、1時間ぐらい並んでからの入館となりました。

カメラ

館内はほぼ撮影自由です。(撮影NGのところもあります) なので、ぜひカメラを持参してください。

こういうイベント会場ってスマートフォンで撮影している人が多いのですが、感覚的に一眼レフの比率が高かったように思います。

この「でざいんあ展」の開催は6月2日までと、1ヶ月を切っていますので、いくなら早めがいいと思います。