読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

最近のわたくし的コーヒー事情

グルメ

会社の飲み会帰りでビールをたらふく飲んでいることもあり、ダラダラ書きます。

最近、週に1回のペースでコーヒー豆を購入しています。これは、水筒にコーヒーを入れて会社に持って行くのが習慣化しつつあるので、コーヒー豆の消費量が多くなったためです。

最初はコーヒー代節約しようという目的があったのですが、今は自分で作ったおいしいコーヒーを飲みたいという目的に変化してきています。水筒が重いというのが欠点ですが、手前味噌ながらお店で購入するより美味しく飲めてます。

自分で作ると、同じ豆でも日によって微妙に味が変わったりするのがまた楽しいんですよね。自分の中では定型化したコーヒーの淹れ方はあるのですが、水の量だって、コーヒー豆の量がかなりアバウトなのが原因でしょう。

また、コーヒー豆が中途半端に残ることがあって、残った豆をオリジナル・ブレンドして楽しんだりしてます。

先日の「ハウスブレンド」と「アラビアン モカ サナニ」のブレンドは美味しかったです。約1:1の割合でブレンドすると、香ばしくて深みのある味になりました。

そして、今はアイスコーヒーに凝ってます。

スターバックスでもプロモーションが活発になっていて、アイスコーヒーに適したコーヒー豆を販売しています。

アイスコーヒーに適した豆といわれるのが「ハウスブレンド(レギュラー)」「ケニア(レギュラー)」「タンザニア(限定発売)」「リフトバリー ブレンド(限定発売)」「オーシャンサイドブレンド(限定発売)」達です。

上記のものを一通り試しましたが、ボク的な好みで言うと、「リフトバリーブレンド」ですね。

「リフトバリーブレンド」はちょっと重くて飲むと舌にズドンとくるんですが、香が爽やかなのでバランスが良いのです。グビグビ飲むというよりは、贅沢に楽しみながら飲めるというイメージです。ただ、しばらくテーブルの上に放置しておいて、室温に近い温度になると、重さが気になってしまうので、氷を多めにして飲むのが吉です。

今はペーパーフィルターのコーヒーメーカーで熱いコーヒーを煎れて、氷で冷やすという方法で作ってます。ここでも、熱いコーヒーを一気に冷やした方が美味しいというのを学びました。あらかじめ、サーバ側に氷をしきつめておいて、ドリップで落ちてきたコーヒーを急冷するやり方です。

挑戦してみたいのは、水出しのコーヒーです。お湯ではなく、何時間かかけて水からコーヒーを作るという方法です。ちょっと濃い目のコーヒーを作って、氷で調整するというのを試してみたいです。

amazonを見ていると、「HARIO 水出し珈琲ポットミニ 5人用 600ml MCP-7B 」なんていう商品がありました。またしても、物欲がフツフツと湧き上がってきます。

まだ、amazonのギフト券使ってないので、これを買ってしまおうかなー。 購入に悩める乙女なのでした。