読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれHOUSE MUSIC育ち

悪そうな奴はだいたい友達なの?

EOS 7D購入! 2台目はこれ!

デジタル一眼レフが2台目に突入しました。
購入したのは、CanonEOS 7Dという機種です。

入門機だったEOS Kiss Digital Xから、中級機にレベルをあげました。
購入は本体だけで128,000円。

一眼レフカメラをご存知ない方に簡単に説明すると、一眼レフは使う人のスキルによって大きく3つにカテゴライズされています。

入門機、中級機、上級機です。
細かく言うと、上記の3つの中でもさらに細かく分かれていますが、どこのメーカーもこの3つに分類されています。
上級機にいけばいくほど写真の描写も異なるのはもちろん、値段も上がっていきます。

上級機はいわゆるプロが使うカメラで、デジモノ好きなボクは上級機を買いたかったのですが、プロではない趣味のレベルなので中級機にしました。

どうして購入できたかというと、EOS Kissが壊れたからなんです。
子供が持ちたがるので、持たせてやると重いから落としたり、机にぶつけたりしていました。
で、ある時に写真を撮ろうと、シャッターを押すと黒い影がついた写真しか撮れなくなってしまいました。

すぐ修理に出したんですけど、修理の見積もり金額がわかるのが1月中旬、その見積もり金額で修理するかしないかを判断するということでした。年末年始は撮影機会が多いと思って、妻と交渉しました。

その結果、誕生日とクリスマスを兼ねた妻からのプレゼントとなりました。

連写がすごいので、動き回る子供を撮るにはもってこい。
ただ、中級機ということもあり、入門機と比較しても扱いがシビアだというのが感想です。